新宿 整体 腰痛

2017/08/08
ロゴ

新宿で整体を初めて15年になります

 

新宿はビジネス街なので、高齢者はかなり少ない

その分、会社員やOLが圧倒的に多い

 

肩こりと腰痛の人が圧倒的に多い

高齢者が少ないだけに、膝痛は少ない

 

肩こりで整体や整骨院に行っているも多い

しかし、大半は背中と肩の施術をしている

 

肋骨回りや、前の施術は何処もしていない

当院で最初に施術するときは

 

仰向けになって始めるので、皆さん驚く

何年も、沢山の整体やカイロ、整骨院に行ったが

 

最初から仰向けになって初めてと言う

肩こり、首こり、頭痛の人は指から始めている

 

とにかく、全てが初めての事のようだ

痛みを確認、施術すると直ぐに楽なる

 

この繰り返しで痛く、硬く、重い所が

次々に楽なっていく

 

腰痛の人も肩こりと同じくらい多い

 

筋肉性の腰痛の人が圧倒的に多い

臀部のこり、大腰筋のこりがほとんど

 

腰痛の人では、この筋肉のこりある

来院する前は骨格なのかもと思っているようだ

 

当院は最初は筋肉を通して痛みの解消

次に、関節の調整、骨格の調整をする

 

しかし、最初に痛みが半減していくと

ホッとするようだ

 

特に、腰痛の痛みは不安が大きく

かなりのストレスになっているようだ

 

歩くのが楽なったり、立ち上がるのが楽なったり

座るのも楽になるとホッとするようだ

 

痛みを取ってから骨盤調整や関節の調整をする

腰痛解消の一番のポイントは筋肉である

 

骨格だけで解消しようとすると

時間がかかってしまう。

 

骨格の調整で腰痛を解消するには

時間がかかり過ぎることになる

 

わたしは早く腰痛を解消することを考えると

筋肉を主とした施術をする事にしている

 

初回で痛みは大きく改善していく

2回目でさらに改善を実感してもらっている

 

しかし、腰痛は楽になったので

施術を終わるのではなく

 

5~6回はしっかりと施術することをお勧めする

何故ならば、楽なったのと完治したのとは違っている

 

特に臀部筋は深く、沢山の筋肉がある。

良く調べてみると、小さな硬結が深部にあるから

Web予約