新宿で整体 慢性肩こり

2018/01/30

新宿で整体院を初めて

16年目になりました

 

今日のテーマは「慢性肩こり」

 

慢性肩こりの方は若い人もいる

10代でも私は慢性肩こり

 

と自覚している人がいる

本当に驚きである

 

若くても幾つもの整体院や

マッサージにも行っている

 

そういう人の状態は

指、腕、二の腕、肋骨周り

肩甲骨周り、首のこりがある

 

今までい行った所の状況を聞くと

背中と肩と骨格を調整をしている

 

それでは何年いっても

慢性化から抜け出せないでしょう

 

肩こりは肩が原因では

ないからです

 

一体どうして肩だけをするのか

そのようにしか教育を

受けていないのだろうか

 

私は、指から腕に

腕から二の腕に

 

二の腕から肩甲骨と肋骨へ

そして肩こり、首こり、頭痛

 

すべて繋がりの中で

徐々に上に上がっていく

 

慢性肩こりの場合は

特に全体の問題なので

肩ばかりでは慢性肩こりは

一時的な癒やしに終わる

 

肩こりの方が多いが

その方の体の状態は

 

上部肋骨に付着している

筋肉が相当にこりになり

 

肋骨に触れるだけで

痛いという人もいる

 

そこにこりがあったんですか

驚く人も多い

 

今まで上部の肋骨には

触れることは無かった

 

人によっては、そこ筋肉ですか

という人もいるくらいです

 

肋骨回りの筋肉を緩め

指、腕、二の腕を

しっかりとを緩めると

 

初回から驚くほど楽になる

肋骨回りの解消で

 

呼吸が深くできるようになると

今まで呼吸が浅かったと言う

 

腕が楽になり、肩が楽になり

首が楽になる

 

特に首のこりは肋骨との関係も

かなりあるので

 

肋骨回りを緩めた後は

首は2~3分の施術で楽になる

 

慢性肩こりは上記のポイントを

しっかりと施術すると

慢性肩こりでは無くなります

Web予約