新宿で慢性肩こり抜群の整体院

2018/02/13
肋骨回りのこりを解消で肩が楽に

新宿で整体院を始めて

16年目になりました

 

今日のテーマは「慢性肩こり」

 

慢性肩こりの人の年齢は

30~50代と思ってしまいます

 

実際は20代からの慢性肩こり

その若さに驚きます

 

いつからこりを自覚しましたか?

聞いてみると中学生の頃という

 

その頃から月に一回マッサージや

整体に行っているという

 

本当に驚きですね

私は肩こりの自覚はありませんでした

 

体を調べて見ると

利き手が右の場合は

右の手の指、腕、二の腕

 

ここのポイントに触れると

硬く痛くなっている

 

慢性肩こりの自覚はあっても

腕や指のこりの自覚は無い

 

今まで何年も通ってきた整体院

整骨院では指は触れましたか?

聞いてみると触れたことは無かったようだ

 

慢性肩こりが骨格の歪みからきている

と聞いたことがありますが

 

骨格のことしか知らない人なのでは

と思ってしまいます

 

筋肉に触れてみると

その筋肉がどうなっているかが

分かって当然なのですが

 

 

調べない、分からない、

施術や治療ができないのか

 

あるいは長期的治療の計画で

長い時間がかかるとか

 

 

慢性肩こりで酷い場合は

二ヶ月くらいかかる事もあるが

ほとんどは5回くらいで改善する

 

骨格専門で治療する場合は

慢性肩こりは治りません

 

硬く、痛くなっている筋肉に

的を絞っていないのですから

何年通っても一時的なものになります

 

様々な整体や整骨院に行っている人に

聞いてみると、ほとんどがうつ伏せで

背中と首を中心とした施術だそうです

 

背中の骨格や筋肉だけでは

慢性肩こりは治りません

 

筋肉のこりがどこにあり

どうしたら、その硬いこりを取るのか

 

そのノウハウがはっきりしていない

所に行くのは止めた方が良いでしょう

一ヶ月行ってあまり効果が無い場合は

 

別の整体院や整骨院を

探すことをお薦めします