新宿で便秘解消出来る整体院

2019/02/08
ロゴ

久しぶりに便秘解消について書きます

 私は35年間くらいの便秘でした

4日くらいの便秘は普通で

ひどい時は一週間もありました

 

すると幾つもの副作用が

お腹の張りがある

ガスも出ないで貯まっている

トイレ時間が長い、

痔が悪化する

お腹の調子がいつも悪い

憂鬱でスッキリしない

等々・・・

 

そんな中で様々な体験をしました

自然食品の購入

玄米菜食(一年休学して)

コーヒーエネマ

水一日2リットルを飲む

便秘薬

センナ茶

浣腸

オリゴ糖

オリーブオイル毎日飲む(30年)

ヨーグルト

乳酸菌(錠剤・顆粒)

ビタミン剤(C・B12など)

ミネラル液

 

 

ほとんどが腸内環境が原因だと思っていた

一時的に良いものもあったが

それでも痔が悪化して2回の手術をした

 

そんなこともあって腸内環境が

便秘の問題という考え方から

離れて解消法を考えてみた

 

自分の体で実験ができるので

数年間にわたって研究してみた

 

その結果出来たのが

「m(ミリ)便秘解消法」である

一回のいきみで1mm排出できる

と言う便秘解消法です

 

通常は便秘の人は何十分いきんでも

1mmも排出できないのが普通です

便意が無いひどい便秘でも

それが可能なのです。

 

同じ便秘解消法が他に無いか

本やインターネットで調べましたが

同じ方法のものはありませんでした

 

この便秘解消法の体験は8才から

90才位の施設に入居している人まで

排出で聞きました

 

ある看護師さんは

この便秘解消法を施設で行ったところ

医師から他の看護師や介護士に

伝えなさいと言われ教えています

 

通常は摘便と言われ

ゴム手袋をしてほじくり出すのですが

この便秘解消法では

本人も介護者もすごく負担が少ないのです

 

それが分かってくると

便秘薬を飲まなくても

何時でも出来るようになるのです

 

 

m便秘解消法は

いきむ力のコントロールと

排便を止める筋肉のコントロール

便意に関係なく排便出来る

直腸に貯まっているならば排便出来る

肛門に負担がかからない

高血圧の人でも大丈夫というものです

 

次回からは具体的に書いてみます